コンセプト / Concept

コンセプト

梅乃瀬窯は、伝統にとらわれずシンプル&モダンを信条に「ホッとするあたたかみのある」器づくりを心がけております。


窯名の由来

砥部町川登にある6件ほどの小さな集落「梅乃瀬(うめのせ)」
という地名から窯の名前を命名。


梅乃瀬窯の歩み

1985年
創業者である佐賀道彦が、砥部町川登に廃屋を見つけ改築し独立開窯
1996年
砥部町の隣町で、実家がある松前町に移転開窯
2013年
佐賀しげみが、砥部焼を応援するグループ「とべりて」に参加