作家 / Potter introduction



佐賀 道彦 Michihiko Saga
 1957年~2006年

愛媛県立松山南高等学校デザイン科を卒業後、
様々な職業を経て22歳の時、砥部町の神郷(こうざと)窯
塩見正春氏に師事。約6年の修業を経て、独立開窯。

賞歴

【コーラル文台付四方鉢】愛媛の陶芸展受賞作品

陶光会全国陶芸展クラフト部門 入選2回
朝日現代クラフト展 入選1回
愛媛の陶芸展 奨励賞6回
砥部町永年保存作品に1作品が認定される。


【心象(しんぞう)】~ひとやすみ~
この作品は、砥部町の砥部焼伝統産業会館に寄贈。
常設展示して頂いております。

2006年7月25日 永眠




佐賀 しげみ  Shigemi Saga


愛媛陶芸協会会員
一級陶磁器製造技能士(絵付け)

大阪デザイナー学院を卒業後、広告代理店で
グラフィックデザインを7年間担当。
結婚を機に陶芸の世界に入る。
主に、絵付けとタタラ成型の作品を担当。

賞歴

【針ぼりカラー文花器】愛媛の陶芸展受賞作品

愛媛の陶芸展 優秀賞2回/奨励賞2回/くつろぎの器賞1回
砥部焼まつり新作展 優秀デザイン賞2回/優秀賞1回
砥部町永年保存作品に3作品が認定される。





中矢 匡威 Masatake Nakaya

愛媛陶芸協会会員
一級陶磁器製造技能士(絵付け/ろくろ成型)
愛媛書芸文化協会理事

松山大学法学部卒業。
2003年、梅乃瀬窯陶芸教室にてろくろ技術を習得。
2004年、砥部焼陶芸塾3期生として入塾。

2005年、同塾卒業。
同年4月より、梅乃瀬窯のスタッフとして入社。
師匠亡き後、主にろくろ成型を担当。


賞歴
愛媛の陶芸展 おもてなしの器賞1回
日本伝統工芸展 入選2回





佐賀  輝道 Terumichi Saga


愛媛陶芸協会会員
愛媛書芸文化協会理事


愛知県立窯業高等技術専門校卒業。
陶磁器制作の他に、Webサイトやpvの制作なども担当。