片口鉢/ドット
Katakuchi bowl

片口鉢/ドット
Katakuchi bowl

3,300円(税300円)

残り3個 売切れ間近!

スープ・汁物、小鉢、酒器などへの使用がおすすめ。
卵かけご飯のだし醤油を入れたり、食材を和えるための容器としても使えたりと、幅広いシーンで役立ちます。

片側に注ぎ口がついた、味わい深いうつわ。造形が左右非対称なので、食卓のアクセントになります。

絵付けは、象嵌という技法を施しています。

釘で彫った溝に、鉄や呉須(藍色に発色する顔料)などと土を混ぜ合わせたものを埋め込み、さらに、線の幅が均一になるように削っています。

シンプルですが、見た目以上に手間のかかる技法です。

「片口鉢」とは
注ぎ口は様々な形状のものがありますが、片側にだけ注ぎ口があるものは「片口鉢」と呼ばれています。

昔は酒や醤油などを貯蔵している甕から、別の容器へ詰め替える際の道具として使われていました。

近年では、本来の「注ぐ」という機能面だけに留まらず、その趣のある形を「楽しむ」うつわとしても人気を集めています。




Size(サイズ)
Φ (直径)110mm
H (高さ)70mm
W (幅)
Weight (重量) 約300g
Full capacity(容量)
対応可電子レンジ / 食洗機